院長ブログYuka Skin Clinic Blog

当クリニックでは、患者様お一人お一人の肌の状態に真剣に向きあい、
健康で美しいお肌づくりをサポートいたします。

青梅高水山トレイルランニング30km

2019.04.08

こんにちは、東京日本橋 皮膚科・アレルギー科・漢方皮膚科・美容皮膚科・美容内科 ゆかスキンクリニック 院長の青木 由佳です。

昨日は趣味のトレイルランニングの大会に出てきました!

場所は先日30kmのマラソンに出たのと一緒の青梅。

でも今回は山の中、山頂の高水山の神社までの往復30kmでした!

山では桜がまだ見頃!

 

だいたいみんな軽やかなハーフパンツに半袖だったりなのですが(走ってると暑いし。。)

私は一応美容皮膚科医として、、、

上から下まで真っ黒で完全防備。これにさらに黒いキャップをかぶってます!

黒すぎて、逆に目立ってるかも???

できれば私も可愛らしい格好で走りたいのですが、(可愛くてしっかり日焼け対策できるウエアがほしい)

紫外線(最近や近赤外線やブルーライトも注意と言われていますが)による光老化は

老化の大きな原因なので、趣味は楽しみたいけれど、可能な限り日焼け対策はしたいですよね。

もちろん露出部分は汗でも落ちない日焼け止めの 『トップアスリート』塗って、飲む日焼け止めも飲んで参加しました〜。

途中でもしっかりアミノ酸やビタミンB・ヘリオケア・アンチオキシダントでドーピング!笑

結果は

同年代女子9位〜〜〜!!!結構頑張りました。

私は意外にも持久力があるのか、

前半ののぼりは全然走れないのですが、後半は調子が上がるので、折り返してからたくさん人を抜いていくのが結構楽しい。

普段毎日頑張ってトレーニングして、こうやって大会でその力を出し切れるのが、大会の良いところですね。

 

とか偉そうに言いながら、

私は全くスポーツやスポ根みたいなのと無縁な人生を歩んできました。

幼稚園は体育教育に力を入れているところでしたが、

小・中・高となんの運動もしてこなかったし。

マラソンなんて一番嫌いで苦痛以外の何物でもない種目でした。。。

大学生に入ってダイエットのためにジムやヨガに通い始めたけど、

当時は今から考えても、間違ったダイエット(食生活)で絶不調な頃でした。

当時の血液検査はほとんどの数値が低くて(確かASTやALTも一桁だったし、低血糖もあった)

タンパク質も・ビタミンもミネラルも色々足りてなかったんだと思います。

色々なことに対して、ネガティブで、やる気がなく、自分は根性がないんだなぁ、、、と自分に自信を持てずに、

スポ根の人を自分とは違う人種のような遠い存在としてみていました。

でも、年齢とともにストレスの対処法を学び、ワークライフバランスを見つめ直し、漢方にであり、栄養療法に出会い

どんどん元気になって(今でも不調の日もありますけどね!)今では根性出し切って大会に参加できるようになってるなんて

自分が一番びっくり。

やる気が出ないとか、自分に根性がないとか、頑張れないとか、自分を責めてしまったり自信を無くしている人がいるならば、それは自分自身のせいではなく、体の機能がちゃんと回ってないからなのかもね、って言う事を伝えてあげたいです。

健全な体に健全な魂は宿る。

私もさらに食事や栄養素に気をつけて(強くなるために色々食事制限も頑張ってるんです。涙)、トレーニングも頑張ってますます強くなります♡

 

 

 

 

お電話のご予約
03-6262-5515
メールのご予約

PAGE TOP