ダーマペン4

肌表面のニキビ跡や傷・毛穴などを改善

ニキビ跡・毛穴・肌のハリ・ツヤ・再生治療

ダーマペン4はマイクロニードルと呼ばれる特殊な極細針を使って、お肌に高密度に傷をつけ、傷が治る過程でお肌を再生させる治療です。また穴を開ける際、ヒアルロン酸や成長因子などを入れ込むことでコラーゲンやエラスチン・ヒアルロン酸の生成を促します。

このような方におすすめ

  • ニキビ跡の凹凸(クレーター)や水ぼうそうの跡、傷跡が気になる
  • 毛穴が気になる
  • 肌のハリ・ツヤが欲しい
  • 毛孔性苔癬

ダーマペンとは

ダーマペンは極細のマイクロニードルを使って、お肌に高密度に傷をつける治療です。 お肌に傷がつくと、傷を治そうという身体の働き(創傷治癒)で、様々な成長因子が放出されます。それらの成長因子に刺激され、コラーゲンやエラスチン・ヒアルロン酸などの生成が促進され、ハリ弾力のあるツヤ肌に導いてくれるだけでなく、肌表面のニキビ跡や傷・毛穴などを改善する作用があります。

ダーマペン4は従来の機械よりも治療深度や振動・正確性が進化し、針の数も33G(0.20mm)の極細針が16本に増えました。治療深度は0.2mm~3mmに広がり、最大120回転/秒で1秒間に1920個の穴を開けることが可能です。そのため、治療時間が短くなり、痛みや不快感も軽減されました。
またダーマペン4には新たに瘢痕治療モード(STモード)が搭載され、ニキビ跡、傷跡、妊娠線(ストレッチマーク)により効果的にアプローチできます。

BENEV

オプションで、上皮細胞成長因子や線維芽細胞成長因子などの各種成長促進因子のほか・ペプチド・アミノ酸・ビタミン・ミネラル・ヒアルロン酸がたっぷりと含まれたBENEV MPF Rejuvenation Complex(MPFリジュビネーションコンプレックス)を使用することができます。外からしっかりと成長因子や栄養を補うことでより細胞が活性化され、皮膚の修復やコラーゲン生成を促します。

治療説明

治療間隔 1ヶ月に1回×5回。その後は1~2カ月に1回。
治療時間 塗る麻酔30分+施術10分。
麻酔 塗る麻酔
ダウンタイム 軽度の赤みや皮むけがおきます。
メイク 24時間以降
通院 特になし
洗顔・シャワー・入浴 特に制限なし(スクラブなどの洗顔は1〜2週間は禁止)
プロペト
併用がおすすめの治療 サーモン注射、ジェネシス、マイクロボトックス、水光注射など。
禁忌事項 妊娠中、授乳中の方、創傷治癒や凝固機能に問題がある方。
ヒアルロン酸などにアレルギーがある方。
お電話のご予約
03-6262-5515
メールのご予約

PAGE TOP