院長ブログ

ゆかスキンクリニックは、患者様お一人お一人の肌の状態に真剣に向きあい、
健康で美しいお肌づくりをサポートいたします。

腸内DNA検査

2020.01.17

テーマ:

こんにちは!東京日本橋 ゆかスキンクリニック 院長の青木 由佳です。

突然ですが、皆様はお腹のトラブルありませんか?

便秘気味だったり、下痢気味だったり、お腹にガスがたまりやすかったり。

 

胃腸は、私たちが生命として活動するためのエネルギーを作るのにとても大事な器官。

食べ物を消化・吸収・排泄したり、さまざまな酵素やビタミン・ペプチドやホルモンを作ったり、免疫を支えたりしています。とくに最近では腸内にすむ微生物(腸内フローラ)が私たちの体にたくさんの影響を与えていることがわかってきました。

たとえば腸内細菌は人間はそのまま吸収できない食物繊維から『短鎖脂肪酸』とよばれる酢酸や酢酸・プロピオン酸を作ります。この『短鎖脂肪酸』腸内環境を酸性にたもって悪玉菌が繁殖するのをおさえたり、腸の炎症をおさえます。

またこの『短鎖脂肪酸』は体に吸収されて脂肪の燃焼を高めたりする効果もあると言われていますし、

酪酸菌の作る酪酸は大腸のエネルギー源にもなるので、便秘の人にもとってもよいのです。

 

そんなとっても大事な腸内細菌たちの状態をみるのが、『腸内DNA検査』をゆかスキンクリニックで取り扱い始めました〜。便のDNA検査して腸内細菌の種類やどれくらいいるかを見ていくことができる検査なのです!

 

もちろん私もやってみました!

腸内年齢23歳!(実年齢ばれちゃってるけど・・笑)

毎日クレアラボのコンプリートバイオティクスでつくった自家製豆乳ヨーグルトたべて、

プロバイオティクス頑張っている甲斐がありました!

(お野菜や食物繊維などたっぷりの食生活も大事)

でも私は善玉菌である乳酸菌も酪酸菌もしっかりあるし、多様性もあるけれど、ビフィズス菌が少ないことが判明しました(涙)。

ビフィズス菌は腸内でビタミンB群をつくるので、私がふだんからビタミンB不足になりやすいのはそのせいなのかも。

ということで、さっそく、ビフィズス菌の餌となるオリゴ糖を取るように心がけはじめました。(菌の餌になる食べ物をとることをプレバイオティクスといいます)

これでビフィズス菌ふえてくれるかな、、、、

最近痩せ菌として注目されている(私は美人菌と呼んでいる)アッカーマンシアムシニフィラは残念ながらみつかりませんでした、、、(悲しい。。。そのうち植えつけてやるもん!!!)

 

腸内細菌の状態は個人個人で大きく異なり、まだまだわからないこともたくさんあり、

腸内環境を知ることが、すぐになにかの治療に繋がるというところまでは行かないのですが、

自分の腸内環境の状態を客観的に見ることができますよ。

 

腸内DNA検査は 1回 14000円(税別)

別途診察料(初診の方は3000円(税別)・再診の方は1000円(税別))となっております。

 

検査は検査自身より、状態をしってからどうするか、ということが大事なので、検査代はかなりお安くさせていただきました。

検査の方法はお家で採便していただき、付属の封筒でポストに入れるだけ。検査結果は1ヶ月ちょっとででるので、

その際クリニックにもう一度来院して診察を受けていただきます。

 

お腹の調子が悪い人や健康意識のたかい人にオススメの検査です。

ぜひご検討くださいね。

 

 


お電話のご予約
03-6262-5515
メールのご予約

PAGE TOP