院長ブログ

当クリニックでは、患者様お一人お一人の肌の状態に真剣に向きあい、
健康で美しいお肌づくりをサポートいたします。

ARナイトリペアの裏技

2021.01.07

こんにちは。ゆかスキンクリニックの院長 青木由佳です。

 

本日は1月7日。関東ではお正月は1月7日までだそうです。お正月気分ももう終わりですね。

そして1月7日といえば、七草粥を食べる日。

漢方・ハーブ大好き女子としては七草の土臭い味がたまらなく好きなので、毎年七草粥セット(ちゃんとフレッシュなやつ)

を購入して作っています!

 

さてさて、今日はゼオスキン の中でも私が個人的に大好きなARナイトリペアの裏技について〜。

これかなり上級者むけなので、セラピューティック・皮剥け上等!!!!くらいの方でないとおすすめできません。(笑)

ARナイトリペアはゼオスキンのなかでもレチノール濃度が一番高いアクティブビタミンA。

普通に週2−3回つかいでも結構赤くなったり皮剥けしたりします。

でもこの皮剥けがトレチノインに比べるとふわっとうすーくて上品な感じのほどよい皮剥けなのですよね。

とはいえ赤みやひりひりはそれなりにでるんですが。

このゼオスキン の中でも最強レチノールのARナイトリペア。本来なら週2−3回、夜のみの仕様なのですが、

毎日、朝晩3日間しっかりつ使う裏技 『ARナイトリペアブートキャンプ』!!!

セラピューティックを何度か経験しているスタッフちゃんがこの年始に試してくれました。

現在の皮剥け。

きゃ〜。めっちゃ剥けてる。

さらにはヒリヒリや熱感もあるので痛い痛いっていってました!

どれくらいかっていうと、新型コロナ感染対策のため、当院でも毎日スタッフの検温をしているのですが、

その検温で、額や頬の体温を測ったら37〜38度!!!

ちゃんとした体温計で脇で測ったら35.7度とかでした。

(ちなみに新年の勤務に向けスタッフおよび私のコロナの抗原検査もしていますがみんな陰性でした!

これで100%安全とはいえませんが、ひとまずご安心ください)

額や手でピッとするやつは表面温度をはかるから、A反応のヒリヒリの時は上がるんですね〜。

当たり前といえば当たり前ですがここまであがっているとは、新たな学びでした。

そしてセラピューティック中でしかもヒリヒリしている時期の方は額での体温計測の際はお気をつけくださいね!!

ひっかかっちゃうかも。

 

そして、わかりますか?セラピューティックされてことある人ならわかるかな〜??

というかこの画素ではわからないかな。

剥け方がトレチノインとまたちょっと違うんですよ。

どっちが良いというわけではないけど、私はARナイトリペアの剥け方のが好きです。

そして3日という短期間集中なので、お手軽にできる!

(その後の皮剥けはしばらく続きますが。。。)

剥けきった後にきめ細かくて、もちもちのお肌になるのが楽しみですね!

 

ちなみに私はARナイトリペアをデイリーPDがわりに毎日使ってますが、お肌鍛えすぎて赤くも皮剥けも起きないので、

そろそろまたセラピューティックを久しぶりにしようかな〜と思います。

ゼオスキン は化粧品のなかでも結果が出せるかなり優れた化粧品だと思って胸をはってオススメできます!

初回は必ず対面診察とさせていただきますが(もれなくアンテラでの肌診断つき。目に見えないしみまで映し出せますよ!)

2回目以降はオンライン診療のうえ、オンラインでのご購入も可能です♡

詳しくはこちらのブログをご覧ください。

ちなみにトレチノインは医薬品のためオンラインでの購入はできません!

お電話のご予約
03-6262-5515
メールのご予約

PAGE TOP