院長ブログYuka Skin Clinic Blog

当クリニックでは、患者様お一人お一人の肌の状態に真剣に向きあい、
健康で美しいお肌づくりをサポートいたします。

熱中症対策

2019.08.06

テーマ:

こんにちは。ゆかスキンクリニック院長の青木由佳です。

今年の梅雨は曇りがちで寒い日などもあったので、夏は来るのかと心配していましたが、

すっかり日差しの強い暑い日が続きますね。

 

先週末、山好きな私はまたしてもお山に行ってまいりました。

都内からは1時間半ほどの奥多摩の御嶽山。

 

先日の川苔山同様、綺麗な川が流れていて、天然のクーラーの様にとても涼しい風が吹いていてとても快適でした。

愛犬のレオンも一緒に♡

御嶽山の山頂にある御嶽神社は、狼を祀っていて、犬のお祓いとかもしているお犬神社なんですよね!

レオンはお散歩はそんなに好きではないのですが、野生の本能が目覚めるのか、山ではすごくパワフルに楽しそうに歩いています。でもやはり疲れたのか帰りはかなりへばっていました。

 

犬は汗がかけないので、舌ではぁはぁして熱を逃します!

 

人間は汗をかいて、体温調整をしますが、汗をうまくかけず、体内に熱がこもったり、体内のミネラルや水分が足りなくなって脱水がおこると『熱中症』になります。

暑い夏、熱中症にならないために大事なのは、何よりもまず、直射日光を避けること!

特に街中は直射日光とアスファルトからの照り返しで暑い。。。。できるだけ日陰に、そして日陰がないこともあるので、帽子や日傘を利用しましょう!(美容・アンチエイジング的な意味でも日焼け対策は大事!)

屋内でも日中は温度が上がりがちなので、風通しをよくしたりエアコンを使いましょうね!

我が家も夏場は愛犬レオンのためにエアコンと扇風機をつけて留守番させています。

(扇風機で部屋の空気をかき混ぜると冷えすぎなくて良いですね!)

 

またやはり大事なのは水分補給。こまめに水分を補いましょう!

ただもうご存知の方ばかりだと思いますが、汗とともにミネラル(ナトリウムとかカリウムとかマグネシウムなど)も一緒に失われているので、

水だけでなく一緒にミネラルぶんを補いましょう!よくあるスポーツ飲料は甘すぎて苦手なので、、

私はいつもマグネシウムいっぱいのコントレックスとか、ビタミンB群とミネラルたっぷりのハトムギ茶などをトレーニングの時や山に持って行くようにしています!

ハトムギは体を冷やす効果もあるので夏場の水分補給にはとってもおすすめ。

 

GWに山に行った時、70歳くらいの女性が脱水で倒れて、救助したのですが、

なんとそのかたは水分を何も持ってきてなかったのです!脱水は本当に危険です〜。

 

ただ、暑いからといって、冷たい飲み物、特に氷の入った甘い飲み物の飲み過ぎには注意しましょうね!

冷たい飲み物は胃腸を冷やして、夏バテの原因になるし、甘い飲みののは血糖値の乱高下を起こしたり、むくみの原因になったりします。 (特にペットボトル飲料などの果糖ぶどう液は血糖の上がり方が半端ない!!!リブレをつけているときに果糖ぶどう液で血糖値が一気に上昇するのをみて恐ろしくなりました。)

 

クリニックでは、水分代謝を調整する五苓散とか、体の火照りを冷ます石膏たっぷりの白虎加人参湯、

夏バテを予防する清暑益気湯なども最近はよく処方しています。

 

皆さんもくれぐれも熱中症に気をつけて、楽しく夏を過ごしましょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お電話のご予約
03-6262-5515
メールのご予約

PAGE TOP