院長ブログYuka Skin Clinic Blog

当クリニックでは、患者様お一人お一人の肌の状態に真剣に向きあい、
健康で美しいお肌づくりをサポートいたします。

ソノクイーン&スレッドモニター様の経過

2019.01.10

こんにちは。ゆかスキンクリニックの院長 青木 由佳です。

最近また一層寒くなりましたね。お肌の乾燥が進む時期なので乾燥によるお肌のトラブルが増えています。

みなさま、入浴後はしっかり保湿ケアされてくださいね!

 

さて、インスタ やフェイスブックではよく症例写真を出しているのですが、ブログではあんまりご紹介できていなかった!!!ので本日は症例写真です。

まずは年末も年始も大人気のソノクイーン。ソノクイーンはHIFU(高密度焦点式超音波治療法)のことです。表面に傷を付けずに、エネルギーを正確に狙った層(深さ)に届け、その組織に60~100度の熱を与えます。 熱による即時性の収縮効果だけでなく、1~3ヶ月かけてコラーゲン増成の効果も期待できます。

スレッドほどではないのですが、頬のお肉が少しふっくらして法令線が浅くなってますね!

熱が真皮層にしっかり入るので、お肌のハリ・弾力も出るのがさらに嬉しい。

ダウンタイムなくたるみの治療したい方にはおすすめです。

 

次は当院が力を入れているスレッド治療の経過写真。

口横のたるみが減って、フェイスラインがスッキリ。また頬もふっくらして若々しい印象になりましたね!

アンチグラビティスレッドはトゲトゲがついた吸収糸を入れてたるみを持ち上げる治療です。

多少侵襲がありますので、直後一時的な引き連れが起きたり、しばらく鈍痛があります。

稀ですが、凹みが起きる、糸にばい菌がついて感染する、糸が露出することもあります。

効果は高いですが、ソノクイーンと比べると多少ダウンタイムやリスクがありますのでご注意くださいね。

 

スレッド治療とヒアルロン酸注入はモニター様を募集中です。

モニター様は30%オフで治療できます。

適応の可否は診察のうえ決めさせていただきますので、気になる方はご相談ください!

 

 

 

 

 

お電話のご予約
03-6262-5515
メールのご予約

PAGE TOP